お知らせ

首都大学東京 子ども・若者貧困研究センターから委託された
「東京 子どもの生活実態調査」を実施しています

公表日 2016年05月09日

 株式会社日本リサーチセンター(本社・東京都中央区、社長・鈴木稲博)では、首都大学東京 子ども・若者貧困研究センターから委託された、「東京 子どもの生活実態調査」を実施しております。
 この調査は、今年16~23歳になる方々の生活の実態、将来の展望、今困っていることなどを把握することを目的としており、調査の結果は、東京都の若者に対する政策や制度の参考のために、使わせていただきます。
 調査員がお伺いした際には、調査の趣旨をご理解いただいた上で、ぜひともご協力くださいますようお願いいたします。

●調査期間: 5〜6月
●調査対象: 足立区・新宿区在住の平成28年4月~平成29年3月の間に16歳~23歳になる方とその保護者の方

首都大学東京 子ども・若者貧困研究センターについてはこちら
http://www.tmu-beyond.tokyo/child-and-adolescent-poverty/survey/tokyo2016.html

お問い合わせ窓口

株式会社 日本リサーチセンター
調査部 担当:鈴木(大)・亀山
フリーダイヤル 0120-921-641(平日 10:00~17:00)