お知らせ

内閣官房 東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局から委託された
「平成28年度オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査」
(ユニバーサルデザインの社会づくりに向けた調査)の実施に係る試行プロジェクト
を公募しています
※公募は終了いたしました。

公表日 2017年1月24日

 株式会社日本リサーチセンター(本社・東京都中央区、社長・鈴木稲博)では、内閣官房 東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局から委託を受け、「平成28年度オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査(ユニバーサルデザインの社会づくりに向けた調査)」を実施するにあたり、対象となる試行プロジェクトを公募します。皆様の応募をお待ちしています。

【概要】
政府は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、オリパラ大会)の成功に向け、「誰もが安全で快適に移動できるユニバーサルデザインの考えに基づいた街づくり」、「障害の有無等にかかわらず、誰もが相互に人格と個性を尊重し支え合う『心のバリアフリー』」を推進しています。内閣官房においても、ユニバーサルデザイン2020関係府省等連絡会議が設置され、平成28年8月2日には「ユニバーサルデザイン2020中間とりまとめ」が策定されました。

「オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査」は、この中間とりまとめを踏まえたユニバーサルデザインの社会づくりに向けた先進的な試行プロジェクトを実施し、その効果・改善点を調査・分析することで、これらを先進的な事例として各地に取組を広げていくことを目的とするものです。本事業を実施するにあたり、ユニバーサルデザインの考えに基づいた街づくりや「心のバリアフリー」を目指す試行プロジェクト約25件を公募します。

<応募方法>
下記より公募要領一式をダウンロードの上、必要書類を記入いただき、電子メールに添付または郵送にてお送りください。

※到着締切:2017年2月3日(金)17:00厳守

●公募要領: 公募要領一式.zip
●応募先: ≪メールアドレス≫ uni-design@nrc.co.jp ※添付ファイルが5Mを超える場合は圧縮してください。
≪郵送宛先≫ 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-7-1
株式会社日本リサーチセンター
平成28年度オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査
(ユニバーサルデザインの社会づくりに向けた調査) 事務局 宛
●到着締切: 2017年2月3日(金)17:00厳守
●応募対象: 契約後~2017年2月28日(火)に日本国内で実施される取組等
●経費(委託費): 1件あたり、500万円(税込)を上限とする
※プロジェクト報告会参加交通費等、試行プロジェクトの実施・評価に関わる全ての費用を含む。

採択結果についてはこちら
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/index.html

お問い合わせ窓口

株式会社 日本リサーチセンター
担当:西村・石井
フリーダイヤル 0120-504-570(平日 10:00~17:00)
FAX 03-6667-3471
●よくあるお問い合わせはこちらQ&Aをご覧ください。